FC2ブログ

Happy*英語学習LIFE

アラサー女子がお仕事や日常を楽しみながら、お金をかけずに英語学習する毎日。無料学習サイトやオンライン英会話など活用して、TOEICのスコアUPを目指します♪

学歴社会

フィリピン人の先生と、学歴と雇用について話しました。

One is a person with many years of experience in a company very similar to yours who has only a high school education.
高卒で、関連した会社での経験が豊富な人


The other person is a recent university graduate with a degree in a field closely related to your company's business.
新卒で、関連した学位を取得した人


どちらが就活市場で有利なのか??

フィリピンでは断然後者のほうが有利というより、学歴が絶対なので前者には機会が与えられないそう。。。

確かに日本でも、学歴によってチャンスの幅は変わってくると思う。偏差値の高い人のほうが、はじめからチャンスは多い。
それを学歴偏重主義と批判する人もいるけれど、実際私がいままで働いてきて出会った人の中では、偏差値のすごく高い人って仕事ができる人が多かった。あくまで多かった・・・だから全員では無いけど。
逆に、偏差値の低い人では仕事があまり出来ない人もいた。でも、中にはすっごく仕事の出来る人もいた。しかしそれは少数だったように思う。
学歴の高い人って、頭がいいだけじゃなく、まじめで努力家なことが多いから当然といえば当然かもしれない。

統計的にみて、高学歴の人は仕事が出来る率が高いとは思う。だから会社の人事部は、同じ条件なら高学歴の人を採用する傾向にはあると思う。もちろん、社会性とかコミュニケーション能力とか、打たれ強さとか、もっと大事なことはたくさんあるけれど、面接だけではそれは判らないわけだし。

でもそれは、あくまで新卒の時の話でいいんじゃないかと思う。学歴が決して高くなくても、少ないチャンスを生かして、高学歴の人たちと肩を並べて社会を渡りあるいてきた人って、きっと「デキル人」なんじゃないのかなぁ。

Which person would you choose?
どちらの人を選ぶ?

って聞かれたので、私は断然「経験豊富な人」だと答えました。

学歴とか経験とか若さとか、なんでもいいから人より優れているものがあれば良いんじゃないでしょうか?それが無いなら、そこそこ優れているもの、例えば資格を色々持ってるとか英語がまぁまぁ得意とか・・・。とにかく個人の努力がチャンスに繋がる世の中であってもらいたいとは思います。

ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです↓↓
人気ブログランキングへBS blog Rankingブログランキング有名ブログランキングにほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
にほんブログ村英会話・語学のブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ:英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://camelliacamel.blog107.fc2.com/tb.php/58-2ff94ac4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

オンライン英語学習

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

現在のランキングは?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード